スーパープラチナコーティング

シリカガラス(SiO2)の形成に必要な成分以外の不純物を含まないガラスコート剤です。塗装ガンで吹き付けすることで非常に薄いガラス浸透膜を作り、ボディはもちろんフロントグリル、カウル、ヘッドライト周辺まで完全コーティング。このガラス浸透膜は紫外線に強く超耐久性を発揮するとともに、約700℃程度の熱に耐えられ、不燃性・耐酸性・耐透水性・防錆性に優れています。

施工は3回塗りの3回焼付けを基本としますが、最終被膜は親水・撥水をお好みでお選びいただけます。

スーパープラチナコーティング

スーパープラチナコーティングは親水 or 撥水多層硬化型浸透ガラス被膜

シリカガラス(SiO2)の形成に必要な成分以外の不純物を含まないガラスコート剤です。スーパープラチナコーティングではコーティング加工を3回、焼き加工を3回行います。

親水 / 撥水状態
親水 / 撥水状態

スーパーハイブリッドコーティング評価(90点)
※自社調べ

親水 or 撥水多層硬化多層型ガラス被膜 図

※コーティング被膜イメージ図

コーティング

お問い合わせはこちらからスマートフォンの方は番号をタッチ

【Web限定割引クーポンはこちらからどうぞ!】

愛車を守る!
コーティング 5つのメリット

  1. 車の天敵「鉄粉(さび)」から塗装表面を守ります。
  2. 紫外線による塗装の劣化、退色を防ぎます。
  3. 高い塗装皮膜で細かなキズが付きにくくなります。
  4. 中古車は新車の輝きと肌ざわりを取り戻し、新車はより深い光沢が持続します。
  5. 面倒なワックスがけは不要。お手入れは簡単な水洗いだけでOK。もちろんガソリンスタンドでの洗車機も大丈夫。

こだわりの塑性(ソセイ)研磨技術

従来の施工法の場合、20ミクロンと極薄のクリア皮膜を一回の研磨で4ミクロンを削りますが、ザップスの塑性研磨だと、塗装の皮膜を極端に削り落とすことはせず、摩擦熱によって塗装面を溶かし、さらに塗装膜の塑性を利用した研磨技術により、20年間・20回以上の研磨に耐えるので、いつまでも新車の輝きを維持できます。

研磨風景

研磨道具

コーティング施工の流れ

年に一度のメンテナンスで、
最長10年のコーティング保証!

弊社ではお客様が安心してサービスをご利用いただけるように、保証書を発行致しております。
サービス施工後の安心を保証します。

お問い合わせはこちらからスマートフォンの方は番号をタッチ

【Web限定割引クーポンはこちらからどうぞ!】

  • 求人情報
  • コーティング比較
  • お手入れマニュアル
  • 他社コーティング下取り
  • 牧港本店 外観
  • ザップス 牧港本店
  • 北那覇店 外観
  • ザップス 北那覇店

ページの先頭へ